カツ丼セット@「めん処 一ぷく」 - 大山鹿さんの晴れ後、丹沢、金時、高尾、そして、C級グルメ

2018年9月5日(水)雨のち晴れ

台風の雨も朝方には止んで良かったですね。それでも、大阪の方は昨日の強風の影響が残って交通機関も大幅に乱れた様ですね。さて、そんな大阪の騒ぎをよそに、東京近辺の所用に出かけて大山鹿さんでした。そんな大山鹿さの想像を超えていたのは駅中の「めん処 一ぷく」さんでした。駅中のお蕎麦屋さんでカツ丼セットと云えば、お蕎麦にミニカツ丼が付くと勝手に思っていました。料理が出て来て吃驚のカツ丼とミニ蕎麦が付いてきた次第です。今日もメタボまっしぐらの昼食となった次第ですね。「神様、何んとかしてください」ですね。

仕方がないので、夕飯は「庄内産のだだちゃまめ」だけで済ませた次第です。これで差し引き何とか勘定が合ったでしょうか?

いやー、メタボ検査には苦労を掛けらえますね。さて、此処からは涼しげな山野草としましょう。レンゲショウマを見に行ったらサラシナショウマも花芽を付けていました。

こちらはセンニンソウですね。今が花盛りでしたから、ハナムグリも蜜を頂きに来ていました。

ツリフネソウも元気にしていますよ。

締めは、一生懸命に餌を探すヤマガラとしましょう。何を見つけたのでしょうね。

それでは楽しい夕暮れ時をお過ごしください。